【終演】サカサマナコ『ゆびさきの半景』

サカサマナコ新作公演『ゆびさきの半景』
終演致しました。
連日チケット完売の状態で千秋楽を迎えることが出来ました。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございます。

もう先週の話なのか…
とあっという間のような、もっと昔の話のような
不思議な感じです。
主宰の一人のしぃ子さん(吉中詩織さん)から
「オーディションを受けてもらえませんか?」
どこぞの馬の骨とも分からないフリー俳優に連絡が来ました。
(この頃はニーゴーダン入団前)


とんとんとんとオーディションを受けることになり、
2015年最後の日に電話で合格通知←
オーディションでお会いした時から
「あ、この人と私きっと作品創る」
とよく分からない感覚がありました。


女の子しかいないキャスト
更に言うなら、サカサマナコのたかぴーとカメラマンのbozzoさん以外
スタッフ含め全員女子!!!!
ケータリングとかお菓子パーティだったし、
初日打上が日向夏ドリンクだったし、
すっごく健康体になった気がしますww


今の私たちだから創れた作品だったと思います。
きっと再演しても、別キャストで上演しても、
この空気は一生再現は出来ない“温度”が出来ました。


タイトルやサブタイトルにあるように
私たちの“温度”が“半景”へ追いやられる日々
でも、きっとまた逢えるはずだから
また逢う日までの約束の物語
となりました。

支えてくださった皆さま、
応援してくださった皆さま、
ご来場いただいた皆さま
本当にありがとうございました。

bozzoさんの素敵なお写真を少し紹介

キャスト5人
左から
冨田留美子(立花はるか役):TSALの後輩。共演はなんと3回目。真正面から向き合う美人女優
見里瑞穂(神谷つむぎ役):TSALの後輩。2回目の共演。共演者をキュンとさせるぐーかわ女優
梢栄(根岸ふうこ役):終始目がなく大口開けて笑ってました。
石田ミヲ(桜井うみ役):初共演。ミヲ氏がサカサマナコと私達の架け橋でした。めちゃくちゃ動ける女優
尾崎菜奈(新居みく役):初共演。美貌とは裏腹に時々出すブラック尾崎。ケータリングチェックは欠かさない関西弁女優
全員大好き!

ゲネ日の集合写真!

bozzoさんのお写真ではないんですが、サカサマナコのスリーショット
左から
吉中詩織(通称:しぃ子さん):作・演出。私達のお母さん(年下だけど…←w)
前村晴菜(通称:はるちゃん):音楽・音響担当。私の衣装ははるちゃんの私物
山本高久(通称:たかピー):美術担当。がざびぃに心温まる空間を創る

打上げでの集合写真♪
お酒と疲れと開放感に溢れた写真

駄目だし中の私
こんな瞬間瞬間を一枚の写真に収めてくれたbozzoさん

ぜーんぶひっくるめて
『ゆびさきの半景』
私たちの物語

また、会う日まで。

0コメント

  • 1000 / 1000