劇26.25団 第15回公演『君原毬子の消息』

劇26.25団 第15回公演

『君原毬子の消息』



▼作・演出

杉田鮎味



▼あらすじ

物語の舞台は半世紀前の東京。

一家の主・高梨英夫、その子どもたち(全員養子)、使用人が暮らしている。


英夫は映画俳優で、その妻・君原夢子も映画女優であった。

夫婦には子どもができず、次々に養子をもらった。


日本映画界の急激な斜陽と不振のなか、

英夫はテレビへ活動の場を広げようとしていた。


そんな中、夢子が庭の池で死んでいるのが見つかった。

事件直後から消息を絶った君原毬子。


毬子の行方を追いながら、没落していく家族たちの姿を描く。



▼会場

下北沢駅前劇場


小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口降りてすぐ


東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

Tel:03-3414-0019



▼SCHEDULE

2015年7月30日(木)〜8月3日(月)


7月

30日(木) 19:30

31日(金) 14:30 / 19:30


8月

1日 (土) 13:30 / 18:30

2日 (日) 〔ワークショップ開催〕 / ★17:30

3日 (月) 13:30 / 18:30


開場は30分前、受付開始は45分前



▼TICKET(日時指定)

指定席(メインシート):3,500円

自由席(サイドシート):3,300円

学生:2,000円(要学生証・劇団扱いのみ)

当日:3,800円


★…寿デイ

指定席(メインシート):3,200円

自由席(サイドシート):3,000円

学生:2,000円(要学生証・劇団扱いのみ)

当日:3,500円


※8/2(日)は劇団員・杉元の弟くんの結婚式です。

ワークショップセット券(上演台本付き・劇団扱いのみ)

一般:5,000円

学生:3,500円

※未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。

※上演時間は1時間50分を予定しております。

(確定情報はホームページにてご確認ください)



▼CAST

長尾長幸

杉元秀透

リサリーサ

渡邉亜希子

宮腰慧

(以上、劇26.25団)


犬井のぞみ

大庭智子

梢栄

小林春世(キャラメルボックス)

佐藤有里子

志賀聖子

そぎたにそぎ助(みどり人)

田辺日太(ダブルエッジ)

中尾僚太

林佳代



▼STAFF

舞台美術:袴田長武+鴉屋

音響 :島貫聡

照明 :杉本公亮

照明操作:古矢涼子

舞台監督:金安凌平

宣伝美術:小向美実

演出助手:永井久喜

舞台写真:鈴木淳

舞台撮影:すみれ映像舎

制作 :会沢ナオト

制作補佐:土肥天(劇団森)


協力:

キャラメルボックス

みどり人

ダブルエッジ

株式会社アートタッチ

Krei inc.

株式会社CUE

劇団森


企画・製作:劇26.25団

0コメント

  • 1000 / 1000